file jquery laravel テスト

2017.09.25 Monday 01:19
0
    Route::post('/import', [
    'as' => 'import',
    'uses' => 'ArticlesController@import'
    ]);



    <h4>CSVファイルを選択してください</h4>
    <form role="form" method="post" action="{{ route('import') }}" enctype="multipart/form-data">
    {{ csrf_field() }}

    <table>
    <tr>
    <td>
    aa{{ $selected_csv_file }}aa

    <div class="form-group">
    <input id="input-ja" class="file" type="file" name="csv_file" multiple class="file-loading" value="ccccc">
    <input type="hidden" name="name" value="national_holiday" type="file">
    </div>
    <button type="submit" class="btn btn-primary" id="button2">インポートする</button>
    </td>
    </tr>
    </table>
    <input type="hidden" id="button_type" name="button_type">
    <input type="hidden" id="selected_csv_file" name="selected_csv_file" value="{{ $selected_csv_file }}" type="file">
    <input type="hidden" id="selected_file_object" name="selected_file_object" type="file">



    <script>

    $('#button2').on('click', function() {
    alert("クリックされました2 csv_import");
    $('#button_type').val("csv_import");
    });

    $("#input-ja").fileinput({
    language: "ja",
    allowedFileExtensions: ["jpg", "png", "gif","csv"]
    });


    public function import(Request $request){

    // 初期設定
    $articles = [];
    $contents ="" ;
    $data = [] ;
    $tableheader = [] ;
    $csv_file1 = "" ;

    // $file = $request->file('csv_file'); // UploadedFile {#167 ▼ -test: false -originalName: "a1.csv" -mimeType: "application/octet-stream" -size: 76 -error: 0 path: "C:¥xampp¥tmp" filename: "php71BA.tmp" basename: "php71BA.tmp" pathname: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" extension: "tmp" realPath: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" aTime: 2017-09-24 18:30:49 mTime: 2017-09-24 18:30:49 cTime: 2017-09-24 18:30:49 inode: 0 size: 76 perms: 0100666 owner: 0 group: 0 type: "file" writable: true readable: true executable: false file: true dir: false link: false linkTarget: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" }
    //dd( $file->getRealPath() ) ; // "C:¥xampp¥tmp¥phpA4BE.tmp"

    //dd($request->input('button_type') );

    if ( $request->input('button_type') == "csv_import") {
    //$file = $request->file('csv_file')->getRealPath();
    // 指定の仕方がまちがってた。file('csv_file')が正しい。file('file')がだめだった

    $file = $request->selected_csv_file;
    //dd($file);
    // $file = $request->file('selected_csv_file');
    // $file = $request->file('csv_file'); // UploadedFile {#167 ▼ -test: false -originalName: "a1.csv" -mimeType: "application/octet-stream" -size: 76 -error: 0 path: "C:¥xampp¥tmp" filename: "php71BA.tmp" basename: "php71BA.tmp" pathname: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" extension: "tmp" realPath: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" aTime: 2017-09-24 18:30:49 mTime: 2017-09-24 18:30:49 cTime: 2017-09-24 18:30:49 inode: 0 size: 76 perms: 0100666 owner: 0 group: 0 type: "file" writable: true readable: true executable: false file: true dir: false link: false linkTarget: "C:¥xampp¥tmp¥php71BA.tmp" }

    $model_name = 'App¥¥'.$request->name;
    $rows = Excel::load($file->getRealPath(),function($reader){
    // $rows = Excel::load("./csv/a1.csv",function($reader){ //okokok
    })->get();
    $rows = $rows->toArray();
    foreach ($rows as $row){
    $model_name::create($row);
    }

    return view('articles.index');

    } else {
    //---------------------------------------------------
    // csvファイル表示時
    //---------------------------------------------------
    echo "aaa2 csvファイル select指定あり" ;
    $file = $request->file('csv_file');
    // $file = $request->selected_csv_file;
    //dd($file);

    $reader = Excel::load($file->getRealPath());

    $rows = $reader->toArray();
    $kk = array_keys($rows[0]);

    $tableheader[0] = $kk[0] ;
    $tableheader[1] = $kk[1] ;
    $tableheader[2] = $kk[2] ;

    foreach ($rows as $key => $row){
    // データ変換必要になる可能性があるため、その場合はここで処理
    $data[$key]['date'] = $row['date'] ;
    $data[$key]['date_type'] = $row['date_type'] ;
    $data[$key]['name'] = $row['name'] ;
    }

    $selected_csv_file = $file ;

    return view('articles.index')
    ->with(compact('selected_csv_file'))
    ->with(compact('articles'))
    ->with(compact('tableheader'))
    ->with(compact('data'));

    }
    }
    }


    category:- | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

    ディレクトリ配下のファイル名が id と 日付で、拡張子が .json のみ取得するphp

    2017.09.16 Saturday 03:21
    0
      ディレクトリ配下のファイル名が id と 日付で、拡張子が .json のみ取得するphp

      // ディレクトリ配下のファイル拡張子が .json のみ取得
      $ext = '.json';
      $condition = '' ;

      if( $id != "") { $condition = $id . '_' ; }
      if( $date != "") {$condition .= $date . '_' ; }

      $files = array();
      while($file = readdir($dir)) {
      if(is_file(LOG_DIR.$file) && preg_match("/$condition(.*)$ext$/", LOG_DIR.$file)) {
      $files[] = $file;
      }
      }
      category:php | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

      今さらだけどxml.php 廃止になってたからsimplexml_load_fileを使うように変更jした

      2017.08.08 Tuesday 02:10
      0
        xml.php 廃止になったので、simplexml_load_fileをつかうようになって以下に変更した

        $data = simplexml_load_file($RSSURL);
        $data2 = json_decode(json_encode($data), true); // オブジェクトを連想配列に変換(いったんjsonしてる)
        foreach ( $data2['Shop'] as $d ) {
        category:php | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

        smartyでエラーでてた

        2017.08.06 Sunday 19:54
        0
          smartyでエラーでてた

          なおした箇所は2つ
          env.php の以下のディレクトリの場所が間違ってた
          ini_set("error_log" , "C:¥¥xampp¥¥htdocs¥¥" . DOMAIN . "¥¥logs¥¥error_log"); // サーバーエラーログ
          define( "DIR_ROOT" , "C:¥¥xampp¥¥htdocs¥¥" . DOMAIN . "¥¥") ; // php5
          smarty/lib を最新にした

          [php7:warn] [pid 8512:tid 1844] [client ::1:62900] PHP Warning: Smarty error: unable to read resource: "index.tpl" in
          ¥¥Smarty.class.php on line 1096
          [php7:error] [pid 8512:tid 1856] [client ::1:63422] PHP Fatal error: Uncaught --> Smarty: Unable to load template 'file:index.tpl' <--
          ¥n thrown in ¥¥smarty_internal_template.php on line 163

          category:smarty | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

          百貨店方式のメーカーから専業メーカーの時代へ

          2017.07.04 Tuesday 08:24
          0
            百貨店方式のずうたいだけでかい、なんでもありのメーカー方式から

            ある分野に特化した専業メーカーが勝つ時代になってきている

            なんでもありの、東芝シャープNEC富士通から

            ネットサービスに特化したsalesforce
            ネット販売Amazon
            ネットワーク機器のcisco

            日本のほかの会社でも
            百貨店から家具のニトリ、アパレルユニクロなどある分野に特化している会社が
            伸びてきている

            国の政策としても百貨店メーカーに形を変えた補助金だすのやめないとね


            LOWYA (ロウヤ) ソファ ソファベッド 背もたれ・肘掛け可動 天然木脚 2人掛け 簡単組み立て リクライニング ファブリック ブラウン
            category:会社 | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

            sshのポート番号を変更

            2017.06.08 Thursday 23:56
            0
              ★sshのポート番号を変更

              sshの接続をデフォルト22とかにしておくと中国あたりから
              一カ月で何十万件とrootユーザでの不正アクセス試みるアクセスがあるので
              とりあえず sshのポート番号を変える
              一応かりてるのは、idcfのサーバー。(といってもローカルで使うのとかわりないけど)


              SSHのポート番号を変更するために、SSHの設定ファイル(/etc/ssh/sshd_config)を編集

              1 ポート番号の変更
              /etc/ssh/sshd_config

              # What ports, IPs and protocols we listen for
              Port XXXXX ← 22から空いているポートに変更(例:56789)

              # service sshd restart

              2
              idcfの管理画面で ファイアウォール、ロールフォワードで新しいポート番号を指定(ポート番号 56789)の設定

              3
              設定の確認
              変更したポート番号で、SSHログインできるかを確認

              $ ssh -p 56789 user@xxx.xxx.xxx
              通常と同じようにログインできれば、OKです。次に22番ポートでSSHログインできないことを確認します。明示的に22番ポートを指定して、sshコマンドを実行します。

              $ ssh -p 22 user@xxx.xxx.xxx
              失敗でOK
              category:セキュリティ | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

              hidemaru macro

              2017.05.31 Wednesday 08:12
              0
                //
                // FILEOPEN.MAC
                // よく使うファイルを開く
                //

                main_menu:
                mousemenu
                "■ FILE(ファイル)を開く ", // 1
                " ・Passwordファイル", // 2
                " ・勤務実績ファイル", // 3
                " ・ブログ投稿用" // 93
                ;


                if (result==0) goto main_end;
                else if (result==2 ) openfile "■dir■¥¥password.txt";
                else if (result==3 ) execmacro "勤怠時間FILEOPEN.mac";
                else if (result==4 ) openfile "■dir■¥¥会社(OpenEcology)¥¥作業履歴¥¥作業履歴(200903以降).txt";
                else if (result==93 ) openfile "■dir■¥¥会社(OpenEcology)¥¥作業履歴¥¥ブログ投稿用.txt";

                main_end:
                endmacro;
                //

                ★★★★★★★★
                ★★★★★★★★
                ★★★★★★★★


                //
                //MAC_MENU.MAC

                main_menu:
                mousemenu
                "■ 挿入(時間) ", // -- 1
                " ・今日の日付カッコ有)", // 2
                " ・今日の日付カッコ無)", // 3
                " ・現時刻", // 4

                "■ 挿入(他) ", // -- 5
                " ・リンク", // 6
                " ・div newsタグ", // 7
                " ・日記フォーマット", // 8
                " ・todoリスト見出し", // 9
                " ・Directory名、FILE名の表示", // 10
                " ・かっこ", // 11
                " ・Document :フォーマット", // 12
                " ・tableタグ", // 13
                " ・echo", // 14

                "■ 挿入(段落番号) ", // -- 15
                " ・まる数字", // 16
                " ・アルファベット", // 17
                " ・数字の記入( .で区切る)", // 18

                "■ 変換 ", // -- 19
                " ・小文字 <<----->> 大文字 変換", // 20
                " ・指定桁折・連結・挿入マクロ", // 21
                " ・タグ->空白置換", // 22

                "■ その他編集 ", // -- 23
                " ・空白行削除", // 24
                " ・罫線を引く", // 25
                " ・sort", // 26
                " ・uniq(並ぶ重複行削除)", // 27
                " ・sortuniq(重複行削除)", // 28

                "■ grep(検索) ", // -- 29
                " ・対象行のみ抽出", // 30
                " ・検索文字の強調表示" // 31

                else if (result==2 ) execmacro "today1.mac" ;
                else if (result==3 ) execmacro "today2.mac";
                else if (result==31 ) execmacro "find.mac";

                main_end:
                endmacro;
                //

                category:秀丸 | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

                php apiで返す場合 header('Content-Type: application/json'); をつけること

                2017.05.29 Monday 20:00
                0
                  php apiで返す場合
                  header('Content-Type: application/json');
                  をつけること

                  例)
                  値設定
                  $r_array['searchword'] = "あああ" ;
                  $r_array['result'] = "OKOKOK!!!あああ" ;

                  返すよ
                  header('Content-Type: application/json');
                  $r_json = json_encode($r_array);
                  echo $r_json ;
                  category:php | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

                  wordpressのデフォルト設定でURLに日本語が含まれていると Page not found (404) がでてうまくいかなかった話

                  2017.05.06 Saturday 19:55
                  0
                    wordpressのデフォルト設定でURLに日本語が含まれていると
                    Page not found (404)
                    がでてうまくいかなかった話。

                    文字コードUTF-8に設定しているし
                    DBみても、文字化けしているわけでもないし
                    どこが不明だかわからなかったが
                    wordpress管理ページで、
                    設定 > パーマリンク設定
                    箇所が、「カスタム構造」を選択していたため他の項目に変更すると
                    うまくアクセスできるようになった。
                    他の項目だと日本語タイトルでもうまく表示されるんだけどね
                    URLのカスタム構造の設定がおかしいのかな?
                    まぁ解決したのでよしとしよう
                    category:wordpress | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

                    特定のipアドレスを iptables で遮断する

                    2017.05.03 Wednesday 20:16
                    0
                      特定のipアドレスを iptables で遮断する
                      centosの secureログでかくなりすぎてなにだ?と思ったら
                      中国のサーバーから rootでのログインこころみる回数が数秒おきにおこっていて
                      そのログイン失敗ログがあふれていたためでした
                      よってipアドレスを iptables で遮断するときの作業メモ


                      実際に来てたログ
                      17:28:39 localhost sshd[50155]: pam_succeed_if(sshd:auth): requirement "uid >= 1000" not met by user "root"
                      17:28:41 localhost sshd[50155]: Failed password for root from 61.177.172.26 port 38041 ssh2
                      17:28:41 localhost sshd[50155]: pam_succeed_if(sshd:auth): requirement "uid >= 1000" not met by user "root"
                      17:28:43 localhost sshd[50155]: Failed password for root from 61.177.172.26 port 38041 ssh2
                      17:28:43 localhost sshd[50155]: pam_succeed_if(sshd:auth): requirement "uid >= 1000" not met by user "root"

                      ★★ログ
                      ★★事前の状態確認
                      [root@xxxxxserver etc]# iptables -L
                      Chain INPUT (policy ACCEPT)
                      target prot opt source destination

                      ★★ipアドレス、第1,2,3オクテットまで指定ありで 第4オクテットをすべて禁止した
                      つまり61.177.172.〜 配下全部NGに変更した
                      [root@xxxxxserver etc]# iptables -I INPUT -s 61.177.172.0/24 -j DROP

                      ★★状態確認
                      [root@xxxxxserver etc]# iptables -L
                      Chain INPUT (policy ACCEPT)
                      target prot opt source destination
                      DROP all -- 61.177.172.0/24 anywhere ★1行目 今回追加
                      DROP all -- 61.177.0.0/16 anywhere ★2行目 前回追加

                      ★★状態確認
                      [root@xxxxxserver etc]# iptables -L
                      Chain INPUT (policy ACCEPT)
                      target prot opt source destination
                      DROP all -- 61.177.172.0/24 anywhere

                      ★★ iptableコマンドでとりけすときは、追加された行ナンバーをしていする
                      [root@xxxxxserver etc]# iptables -D INPUT 1
                      category:コマンド | by:ittoocomments(0)trackbacks(0) | -

                      ad
                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      Selected entry
                      PR
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        66hills
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        ssd
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        max
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        DOM
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        DOM
                      • コンピュータ業界の根本的な変化
                        cloud
                      • コンピュータ業界の根本的な変化
                        Dellの仮想化
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        えちごや
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        touch
                      • マクドナルドでYahoo BBモバイルポイント 公衆無線LANサービスがつながらない
                        bob77777
                      Recent trackback
                      • スマートフォンの法人活用例
                        無線LANネットのブログ
                      • Yahoo!オークションからのアフィリエイト収入が一気に70%減になってしまい涙目になってる話
                        特選情報
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM